陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

オスロ 気分は負け試合

f:id:taruyuki:20170910203536j:plain

ノルウェー2泊3日の旅。最終日は首都・オスロを観光します。

 

朝9時にホテルをチェックアウト。地下鉄に乗ります。

自販機はなぜかクレジットカードが使えず、現金購入。

 

f:id:taruyuki:20170910203825j:plain

ホームや車両は綺麗。治安は問題なさそうです。

 

f:id:taruyuki:20170910204307j:plain

そして第一目的地、ムンク美術館に到着。

ムンクといえば「叫び」。

 

この代表作は全部で四種類あって

最も知られている作品はオスロ国立美術館にあります。

 

そして、別の一枚がここにある、という理解で訪れたのですが・・・

実際のところ、ここにはありませんでした。

 

正確に言うと「この日は展示されていなかった」です。

所有しているのは間違いないと思いますが

どこかへ出張中だったのか、とにかく無かった。残念。

 

調査不足といえばそれまでなんですがね。

結構あるあるなので、皆様お気を付けて。

ちなみにここの「叫び」ですが、2018年10月から2019年1月まで

上野の東京都美術館へ出張するようです。

 

www.asahi.com

 

さてこうなりますと、国立美術館にイクシカナイダロウ、ちゅうことで

早々にムンク美術館を後にして、再び地下鉄に乗りました。

 

時刻は11時すぎ。オスロ国立美術館に到着。

チケット購入で20分ほど行列に並び、11時半頃に無事入館。

そして、あの絵がある「ムンクの間」を目指します。

 

f:id:taruyuki:20170910204429j:plain

人だかり発見。

事前調べでは、写真撮影不可と認識していたのですが

皆さん堂々と撮影していたので、たぶんOKなんでしょう。

 

f:id:taruyuki:20170910205441j:plain

んほー!!

 

とりあえず目的達成、ということにしておこう。

もう一枚の方は来年東京で見ようと思います。

 

終わり。