陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

総選挙

f:id:taruyuki:20170821035653j:plain

ドイツ連邦議会選挙まであと一か月。

市内の道路には次々とポスターが貼られております。

 

ザグレブ 最後にガッカリ

f:id:taruyuki:20170820193404j:plain

ザグレブ旅行の最終日。快晴です。

この青空が前日(プリトヴィッツェ湖)に欲しかった。

 

f:id:taruyuki:20170820193607j:plain

ドラツ市場で大量のパプリカを見る。

3キロで 10HRK(200円もしない)とか笑えます。

 

f:id:taruyuki:20170820194033j:plain

向こうに見えるのはザグレブ大聖堂。

 

f:id:taruyuki:20170820194225j:plain

最後は鉄道模型を見に行きます。

ここは Backo Mini Express という名のミュージアム(?)でして

ハンブルクのミニチュアワンダーランドのような世界を期待して

行ったわけですよ。

 

f:id:taruyuki:20170820200030j:plain

受付で入場料 20HRKを支払い、いざ建物内に入ります。

「ん・・・?」

 

狭い。

暗い。

埃っぽい。

しかも、雨漏りしてるし。

 

f:id:taruyuki:20170820200241j:plain

仕上がりが中途半端やし。

 

f:id:taruyuki:20170820200444j:plain

唯一、右の螺旋はちょっと感動したけれど

とにかく全体的にショボかった。

約10分で鑑賞終了。これは失敗でした。

 

f:id:taruyuki:20170820201109j:plain

イェラチッチ広場でブチコ的な馬を見て、観光終了。

 

f:id:taruyuki:20170820201301j:plain

ザグレブ空港。出発ターミナル。

 

f:id:taruyuki:20170820201426j:plain

帰りは Lufthansa CityLine × CRJ900 でミュンヘンへ。

出発が遅れたため、乗り継ぎに失敗。

最近こんなん多いです。

 

ザグレブ 地ビール

f:id:taruyuki:20170820183557j:plain

ザグレブ二日目の夕食は地ビールレストランにしました。

ここは Pivnica Medvedgrad というお店。

 

f:id:taruyuki:20170820183855j:plain

時刻は19時前。客入りはまだまだの模様。

迷わず解放感あるテラス席を選択します。

 

f:id:taruyuki:20170820184046j:plain

私は一度に6種類のビールが楽しめるテスターセット(21HRK) にしました。

メニューには6種類と書いてありますが、おまけでもう1つ出てきました。

ちょっとぬるいのがあれなんですけど・・・どれも個性があってよろしい。

私の場合、この中ではIPAが一番でした。

 

f:id:taruyuki:20170820184149j:plain

ビールのアテはチキンウイング胡麻まぶし

 

f:id:taruyuki:20170820184306j:plain

野菜も摂ります。シンプルでうまい!

 

f:id:taruyuki:20170820184426j:plain

他の欧州国に比べれば物価が安いので、お金を気にせずにいろいろ楽しめます。

ただし、クレジットカードを使えないお店が結構ありました。

そこは注意したいところです。

 

最終日につづきます。

 

プリトヴィッツェ湖群国立公園

f:id:taruyuki:20170818041503j:plain

おはようございます。朝7時のザグレブバスセンターです。

今日はここからバスに乗って湖に行きますよ。

 

目的地と移動ルートはざっとこんな感じです。 

 

f:id:taruyuki:20170818051649j:plain

これはホテルが用意してくれたランチボックス(朝食)。

バスの中でパクつきました。

 

前日、翌朝出発が早いことをフロントに伝えたところ

提案してくれました。この気遣いは嬉しかった!

 

f:id:taruyuki:20170818041629j:plain

時刻は11時前。バスは予定より1時間遅れて目的地到着。

そう、ここは西の九寨溝こと、世界遺産のプリトヴィッツェ湖です。

 

f:id:taruyuki:20170818043510j:plain

非常に大きな公園で入口は2カ所あります。

今回はエントランス2の方から入場しました。

 

f:id:taruyuki:20170818044957j:plain

いきなり遊覧船に乗ります。

 

f:id:taruyuki:20170818045249j:plain

だんだんとそれっぽくなってきました。

 

f:id:taruyuki:20170818045504j:plain

対岸に着き、そこからは徒歩で湖のまわりを散策します。

 

f:id:taruyuki:20170818050628j:plain

天気はよくありませんでしたが、それでも十分に綺麗。

 

f:id:taruyuki:20170818050823j:plain

魚はマスか、とにかくたくさん泳いでいました。

 

f:id:taruyuki:20170818051031j:plain

これは本当に来てよかった。

 

f:id:taruyuki:20170818051237j:plain

園内には分かり易い看板があちこちに立っています。

普通に従っていれば、迷子になることはないと思います。

 

f:id:taruyuki:20170818051337j:plain

また、園内はシャトルバスが走っています。

歩き疲れた人、時間のない人はこれを活用しましょう。

 

f:id:taruyuki:20170818054210j:plain

入場料は 180HRK ですから、3,200円くらいするのですが

それを支払うだけの値打ちはあると思います!

 

15時すぎ。予定していたバスより早い便でザグレブへ戻ります。

 

ザグレブ オジュイスコ

f:id:taruyuki:20170817034238j:plain

オジュイスコ

なんだか陸上選手みたいな名前ですけどね、

クロアチアの国民的ビールです。

 

まだ17時になっていませんが、ディナー始めます。 

 

f:id:taruyuki:20170817034532j:plain

パプリカの肉詰め

器がでかい。

 

f:id:taruyuki:20170817034702j:plain

好物のイカのグリル。 

 

f:id:taruyuki:20170817034821j:plain

ガイドブックに載っていたお店です。

 

明日は有名な湖へ行きます。

 

 

ザグレブ 聖マルコ教会

f:id:taruyuki:20170816034333j:plain

ザグレブ空港から約30分、ザグレブバスターミナルに到着。

空港バスはクロアチア航空が運営しています。

料金は片道 30HRK でクレジットカードは使えません。

運転手のおっちゃんへ現金で直接お支払いします。

 

ホテルはバスターミナルの目の前。時刻は14時すぎ。

ホテルにチェックインして荷物を置き、観光スポットへ向かいます。

 

f:id:taruyuki:20170816034430j:plain

6番のトラムに乗って、イェラチッチ広場にやって来ました。

ここはザグレブで中心的な広場です。

 

f:id:taruyuki:20170816034711j:plain

そして5分ほど歩き、世界一短いケーブルカーに乗車。

料金は 4HRK(つまり、70円弱)。発車して30秒くらいで終了します。

 

f:id:taruyuki:20170816034844j:plain

ケーブルカーを降りて、数分歩くとこの建物が見えてきます。

聖マルコ教会です。屋根の紋章が鮮やかできれいです。

 

少し雲はかかっていますが、青空とともに撮影できて満足。

ここらでお腹が空いてきたので、少し早めの夕食を。

事前に調べていたレストランへ向かいます。

 

つづく。

 

ザグレブ 到着

f:id:taruyuki:20170814074827j:plain

Croatia Airlines × A320

キング・カズもいた国にやって参りました。

 

ここはザグレブ・フラニョ・トゥジマン空港(ZAG)です。

ターミナルは今年3月にオープンしたばかり。

 

f:id:taruyuki:20170814075219j:plain

その空港内で両替完了。

通貨は クーナ HRK です。

ユーロじゃないと不安になりますが、慣れるしかありません。

 

f:id:taruyuki:20170814080757j:plain

市内へ出るバスに乗り、旅は始まりました。

 

盲レゴ

f:id:taruyuki:20170810043019j:plain

レゴランド内のショップにて自分用のお土産を探した結果

これを買うことにしました。

 

f:id:taruyuki:20170810042622j:plain

LEGO minifigures の第17弾。

これは全16種類のうち、どれか1体が入っているブラインドパックです。

 

さてどれにしようかと、レジ前でジロジロ眺めていると

レジ係の兄ちゃんが話しかけてくれました。

兄「どれを狙っているんだい?」

タ「トウモロコシ男!

 

すると、兄ちゃんは在庫の一つ一つを盲牌のごとく

袋の上から触り始めました。

そうです、トウモロコシ男を当ててやる、というのです。

 

数分後、トウモロコシはこれだ、と私に一袋差し出しました。

やるやん!

(但し当たればの話ですが)

その優しいサービスにちょっとだけ感激しました。

(但し当たればの話ですが)

 

結局、その一袋と、自分で適当に選んだ二袋の計三袋をお買い上げ。

三つで 75DKKでした。

 

なお、開封の儀は自宅に戻ってから執り行いました。

その結果は??

 

つづく。

 

f:id:taruyuki:20170810042508j:plain

ちなみに、コペンハーゲン市内の玩具店ではちょっとだけ値引きしていました。

チクショー。

 

コペンハーゲン コンビニがある

f:id:taruyuki:20170809050239j:plain

セブンイレブンを発見!

というか、デンマークでは結構見かけました。(スウェーデンでも)

 

f:id:taruyuki:20170809050323j:plain

セルフのコーヒーがあったり、

レジ横には焼き鳥が置いてあったり、とナンダカ不思議な感じ。

 

f:id:taruyuki:20170809050529j:plain

ホンマモンのチボリ公園(の入り口)です。

今回は入場しませんでした。

 

f:id:taruyuki:20170809050738j:plain

ロイヤル・コペンハーゲンのお店も行きました。

 

f:id:taruyuki:20170809050837j:plain

やはりというか、どれもこれもいい値段します。

 

f:id:taruyuki:20170809051105j:plain

隣のカフェは食器が全てロイヤル・コペンハーゲン。

 

f:id:taruyuki:20170809051341j:plain

最後はローカルのスーパー Irma でお買い物。

手持ちのDKKをほぼ使い切りました。

これにて、二泊三日のデンマーク旅行は終了です。

ありがとうございました。