陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

ITM

f:id:taruyuki:20180715162854j:plain

久々に国内線に乗ったら、スターウォーズ機(C-3PO)にあたりました。

ワクワク感があまり無いのは前回と同じでした。残念。

 

cheerful-bryant.hatenablog.com

 

それはどうでもいいとして

驚いたのは伊丹空港がリニューアルされていたこと。

 

f:id:taruyuki:20180715162928j:plain

出口を出てすぐこんなん見せられたらアカンでしょ。

日本のカレーライスに飢えていた、という大義名分で

ダイヤモンドカリーに突りました。

 

 

切符の自動販売機がトロい

f:id:taruyuki:20180715053505j:plain

パスタの国、某都市への出張。

毎回、トレニタリアを利用しているのですが

ここで一つ苦情を申し上げたい。

 

切符の自動販売機(写真右側)の処理スピードが遅い!

 

データを取ったわけではなく体感ベースですが

切符一枚を買うのに、日本だったら15~30秒程度で終わるところ

このマシンは最速でも2~3分くらいかかります。

ちょっとでも迷ったり、押し間違えたりするともう大変。

 

なぜ遅いのか。

それは画面タッチの回数が無駄に多いこと、

次の画面に移るまでちょっとの間待たされるためかと思います。

 

各駅停車(自由席)に乗るのに便を指定しなければならないのはなぜ?

強制的に聞かされる音声ガイダンスは不要なのでは?

 

f:id:taruyuki:20180715053530j:plain

ま、とにかくストレスを与えてくれる自販機です。

運が悪ければ、列に並んでかなり待つことになります。

こういう時にかぎって前の人がもたついている。。

 

その間に乗りたい列車が発車する、ってことも十分あり得ますから

当日購入する方は余裕を持って駅に向かって下さい。

 

 

アテネ 鰻食って帰る

f:id:taruyuki:20180715041835j:plain

どこの地でもなぜか気になるハードロックカフェ。

集めてはいないが、Tシャツチェックしたくなるのは私だけ?

 

アテネに戻ってきました。

最終日は特に予定もなく、ダラダラと街ぶらで過ごします。

 

f:id:taruyuki:20180715042751j:plain

とにかく暑いのでカフェで休憩。

フラッペと呼ばれるギリシャ名物のアイスコーヒーを飲む。

格好つけて砂糖・ミルク無しにしたら超苦かった。

ちなみにこれ、インスタントコーヒーです。どこのお店でも。

 

f:id:taruyuki:20180715053239j:plain

夕食はファミレスっぽいレストランに入りました。

それでもなかなかのクォリティ。

 

f:id:taruyuki:20180715042013j:plain

まずはズッキーニのフライをつまみにビールを流し込みます。

 

f:id:taruyuki:20180715041905j:plain

メインは

マヨはいらんでしょ。レモンをかけてさっぱりといただきました。

 

f:id:taruyuki:20180715041942j:plain

そしてムサカ

野菜たっぷり。茄子ミートソースが合います。

 

以上、ギリシャの旅でした。

 

 

サントリーニ レイバソかけてイアに行く

f:id:taruyuki:20180613063003j:plain

ここはサントリーニ島。

フィラという町から再びバスに乗り、イアという町に到着。

こんな眺めを求めてやってきた、ということになります。

 

f:id:taruyuki:20180613063918j:plain

そういえば、イアに向かう前にサングラスを購入しました。

あのレイバソが破格の10ユーロ以下くらいで売られています。

ま、そういうことです。

 

f:id:taruyuki:20180613063310j:plain

ホテル到着。

ここに来たなら、やはり断崖系で。

 

f:id:taruyuki:20180613063121j:plain

ここでは仕事も競馬も忘れて充電します。

 

f:id:taruyuki:20180613063513j:plain

ディナーは好物のタコ

 

f:id:taruyuki:20180613063655j:plain

青と白と

 

f:id:taruyuki:20180613063730j:plain

エーゲ海。

一泊二日で大満足。再びアテネへ戻ります。

 

つづく。 

 

 

アテネ発サントリーニ行 OA354便 A321 の旅

f:id:taruyuki:20180611035719j:plain

オリンピック航空 Operated by エーゲ航空。

アテネ空港(ATH)から45分の空の旅。

 

f:id:taruyuki:20180611035747j:plain

目的地はサントリーニ島です。あっちゅう間です。

どうでもいいけどこのモニター。

普段は天井に格納されているが、突然降りてくるからマジビビる。

 

f:id:taruyuki:20180611035815j:plain

サントリーニ ティラ空港(JTR)に到着。

めちゃくちゃ小さい空港。

帰りに分かったのだがラウンジが無い

早く行くにこした事はないが何もすることがない。

 

f:id:taruyuki:20180611040206j:plain

空港からバスに乗ってフィラという町に出ます。

時刻は正午をまわったところ。ここで軽くランチをとることにします。

 

f:id:taruyuki:20180611035912j:plain

まずは地ビールに御挨拶。

左はヴォルカン。意味は火山(ボルケーノ)だそうです。

右はイエロードンキー。

 

f:id:taruyuki:20180611040311j:plain

島のシンボルであるロバ。

 

f:id:taruyuki:20180611035945j:plain

そして名物料理「トマトボール」を注文。

トマトに小麦粉をまぶして揚げたものでした。

 

f:id:taruyuki:20180611040445j:plain

再びバスに乗り、この日の宿泊地イアに向かいます。

 

 

つづく。

 

 

アテネ アクロポリス遺跡

f:id:taruyuki:20180611025315j:plain

ギリシャヨーグルトを食べて喉が渇く。

ミネラルウォーターが進みます。

さて今度は世界遺産のアクロポリス遺跡を見に行こうとなったわけですが

これがまた結構高い丘の上にありましてね。

 

f:id:taruyuki:20180611025408j:plain

ヒイヒイ言いながら急な坂道を上っていきます。

これは161年に建築された音楽堂らしいです。

 

f:id:taruyuki:20180611025438j:plain

途中、大理石でできた階段に足を滑らせながらもなんとか登頂。

やっとのことであのパルテノン神殿に到着。

 

f:id:taruyuki:20180611025513j:plain

名前は知らないが何となく記憶にあった6人の像。

エレクティオンという名前でした。

なおここで見るものは複製であり、オリジナルは丘を下りたところにある

新アクロポリス博物館に収蔵されています。

 

f:id:taruyuki:20180611025604j:plain

これが本物。もう1体は大英博物館にあるそうです。

 

f:id:taruyuki:20180611025635j:plain

「パルテノン 上ってみるなら 朝か夕」

もう本当に暑いですから。日中はあまりおすすめしません。

飲み物は売っていません。重くて面倒ですが多めに持参すべし。

 

f:id:taruyuki:20180611025725j:plain

丘の上だけに景色は最高です。

ゼウス神殿とハドリアノス門が見えました。

興味がないので説明はできません。すみません。

 

f:id:taruyuki:20180611025958j:plain

夜はホテルの屋上にあるラウンジから。

お酒を飲みながらのライトアップ鑑賞は格別です。

 

 

つづく。

 

 

アテネ 到着

f:id:taruyuki:20180528032026j:plain

脳内では「栄光の架橋」が流れます。

ここはアテネ、オリンピックの発祥地にやってきました。

神話や古代文明やらはあまり興味はないものの

有名どころは押さえてみたくなるもの。

やっぱ、海のある国は最高です。

 

f:id:taruyuki:20180528032145j:plain

アテネ空港(ATH)から市内への移動は、X95番のバスが便利です。

ギリシャも通貨はユーロなので、非常に便利。

 

f:id:taruyuki:20180528032219j:plain

まずはホテルにチェックインして、周辺を散策。

ここでギリシャヨーグルトのお店を発見。

 

f:id:taruyuki:20180528032243j:plain

注文方法がよくわからないままに突撃。

ま、なんとかなるものです。

 

f:id:taruyuki:20180528032311j:plain

オレンジマーマレードアーモンドをトッピングしてみました。

肝心のヨーグルトが見えませんね。

お味はヨーグルトに甘みが無いため、それはトッピング次第。

どうやらハチミツが定番の模様です。

 

場所はこちら。

 

つづく。