読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

パルドゥビツェ競馬場 移動編

f:id:taruyuki:20161014043818j:plain

入り口でプログラム(120 CZK)をゲットし、いざ出陣。

でもその前に、プラハ本駅から競馬場への行き方を説明いたしましょう。

 

f:id:taruyuki:20161014044116j:plain

今回の往路は下記組み合わせを利用しました。

① Praha hl. n. → Pardubice hl. n. :LEO EXPRESS(私鉄)

② Pardubice hl. n. → Pardubice závodiště :チェコ国鉄

 

「hl. n.」とは hlavní nádraží の略で、本駅という意味です。

ドイツ風に言うと中央駅です。

 

f:id:taruyuki:20161015040831j:plain

こちらが 11:11発の LEO EXPRESS の車両です。

ホームは「1b」だったと記憶しています。 

 

f:id:taruyuki:20161015041238j:plain

今回はビジネスクラスの座席で優雅な旅を楽しみました。

といっても乗車時間は57分だけでしたが。

チェコのスポーツ新聞は 11番の Charme Look 推しみたいです。

 

f:id:taruyuki:20161015041655j:plain

12時すぎに Pardubice hl. n. 駅に到着。

何となく人が少ない。ちょっと不安になりました。

 

f:id:taruyuki:20161015041958j:plain

ここからはチェコ国鉄に乗り換えて競馬場駅を目指します。

2両編成のディーゼルカーでした。

 

f:id:taruyuki:20161015043605j:plain10分ちょっとで Pardubice závodiště 駅に到着。

同士がたくさん降りました。

 

f:id:taruyuki:20161015043946j:plain

駅の目の前は競馬場。スタート地点の辺りに出てきます。

テンションが上がってまいりました。