陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

プラチナの威力

f:id:taruyuki:20180106212541j:plain

ANA × B787-900

1月某日、成田からドイツへの移動。

早速、プラチナ事前サービスの恩恵にあずかってみた。

 

① プレミアムエコノミークラスに無料アップグレード

f:id:taruyuki:20180111053149p:plain

今回予約していた席はエコノミーの35列目だったのですが

オンラインチェックインが完了した後で

AMC会員ウェブサイトの座席変更画面に進むと

プレエコ席(15〜17列目)が選択可能になっているではありませんか。

即変更させていただきやした。

 

② ビジネスクラス専用チェックインカウンターの利用

スーツケースを預ける必要があり、ビジネスクラスカウンターへ。

スタッフの言葉遣いがいつもより丁寧だったような。

気のせいか。

それはともかく、並ぶ時間が短縮されました。

 

③ 優先保安検査場の利用

成田空港第一ターミナルの話になりますが

通常の入口の右隣に GOLD TRACK という名の優先レーンがありまして。

ドヤ顔で搭乗券を係員に見せ、凸るのであります。

 

④ ラウンジの利用

f:id:taruyuki:20180111053245j:plain

出国審査を通過したらANAラウンジへ直行。

このためにホテルの朝食を抜いてきたとか、こなかったとか。

金杯の予想をしながら、ミニうどんとミニおにぎり(明太子・昆布)。

アルコールは自重。次回のお楽しみということで。

 

⑤ 優先搭乗

f:id:taruyuki:20180111053509j:plain

ここもドヤ顔ゾーンですね。

体の不自由な方、小さいお子さんのいる方、

ファーストクラス、ダイヤモンドメンバーの次に入れていただきました。

 

f:id:taruyuki:20180111054316j:plain

とりわけ欧州内の近距離路線となると、機材は小型〜中型となりまして

かつ、乗客はスーツケースを機内に持ち込みがち。(写真はA319機内)

当然、棚はいつもギュウギュウの満杯になります。

とにかく一人でも先に入り、座席真上の場所を確保したくなるわけです。

これ、結構重要です。

 

ただし、飛行機が沖止め(バスに乗って移動)の場合は例外となります。

バスには早く乗車できますが・・・その後はヨーイドンの競争となりますので。

 

⑥ 預入手荷物の優先受取

f:id:taruyuki:20180111053421j:plain

いつもならベルトコンベアーの前で10〜15分くらい待つところ

今回は受取場所に到着すると既に自分の荷物が回っていました。

それもこれもこのオレンジ色のおかげです。

ありがたや、ありがたや。

 

以上が今回味わせていただいた特典サービスです。