陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

(二)ペヨング .258 5本 30打点

f:id:taruyuki:20160709235717j:plain

今さらではありますが、ペヤングの廉価版であるペヨングを入手。

f:id:taruyuki:20160709235901j:plain

包装フィルムを破るとこのような感じ。

f:id:taruyuki:20160710000130j:plain

ふたを開けると、乾燥かやく・液体ソース・ふりかけ&スパイスが入っています。

液体ソースはペヨング専用と思われます。

f:id:taruyuki:20160710000318j:plain

湯切りは熱湯3分のマイナス1分で。片手でさくっと。

かつてのペヤングはツメのついた蓋でした。例の緊張感が懐かしい。

人生40年で一度だけ麺をシンクにぶちまけたことがあります。。

f:id:taruyuki:20160710000502j:plain

最後に液体ソース、ふりかけ&スパイスをかけて完成!

 

肉具材が一切入っていないのは問題ありません。

廉価版ということで割り切っていますから。

 

お味の方はちょっと甘いと言いますか、本家のスパイシー感がありません。

液体ソースをペヤングと同じにできないでしょうか。まるか食品さん。

ということで、私の評価はタイトルでご確認下さい。