読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

United Kingdom

マンチェスター 赤

ここはマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、 オールド・トラッフォード。 当日、マンチェスターピカデリー駅から路面電車で向かおうとしたら これまたストライキで運休。またかいっ! 仕方なくタクシーを使い、およそ10分で現地に到着。 そして…

ロンドン 赤

初イギリス、初ロンドン。適当に赤い写真を並べます。 まずはパブでエールを一杯。 テムズ河でタワーブリッジを撮影し、 ついでにシャードと言われる高層ビルも撮ってみる。 バッキンガム宮殿で衛兵交代式を見る。 開始一時間前あたりから周辺は場所の取り合…

標準時

小学校か中学校で習った、グリニッジ天文台に寄ってみました。 経度ゼロの場所です。 グリニッジ Greenwich はロンドンの中心部から地下鉄を乗り継いで約1時間。 目的地は最寄り駅から15分くらい歩きます。 公園内のちょっとした丘の上にあります。 そのかわ…

エイントリー競馬場 総括編

行って分かったことを整理して終わりにしたいと思います。 ・入場券 当日券は売っていないはずです。ダフ屋は数人見ましたが。 公式のWEBサイトで事前購入しましょう。半年前くらいから前売りしています。 なお、一番安いチケットではパドックやメインスタン…

第170回 グランドナショナル

パドックに騎手が全員集合。当然 40人います。 いよいよこの日のメインレースが始まります。 レースの正式名称は RANDOX HEARTH GRAND NATIONAL (GRADE 3, HANDICAP CHASE)。 メインなのにG1ではない、というのがまた面白いですね。 レースは一周 3,600m…

エイントリー競馬場 馬券購入編

メインレース、グランドナショナルの発走時刻は17時15分。 時間はまだまだありますが、窓口が混まないうちに さっさとグランドナショナルの馬券を買ってしまいましょう。 この TOTEPOOL と書かれた場所が馬券売り場です。 ここで列に並んでおりますと 赤いジ…

エイントリー競馬場 写真撮影編

場内とにかく大混雑です。 特に午後からはちょっとした移動でもツラかったですね。 テント内のバーです。 天気が良かったせいもあって、ビールがよく売れていました。 第2レース、BETWAY MERSEY NOVICES' HURDLE (GRADE 1) 。 優勝した 8番 Finian's Oscar …

エイントリー競馬場 ドレスコード編

結論から言いますとジーンズでもOKです。 入場門で服装をチェックされるような事はありません。 しかしですね。 男性も女性も、圧倒的にキメてきている人が多かったです。 ざっと見た感じでは、仮に男性30人を集めた場合 上下スーツ+ネクタイ :12人 ジャケ…

エイントリー競馬場 コースウォーク編

どうも。缶ビールを没収されて凹み気味のタルユキでございます。 そんなオッサンが、第1レースが午後からにもかかわらず 10時すぎに競馬場に来たのはワケがあるんです。 それがこのコースウォークです。 なんとレース前に馬場を一般開放しているのです! 日…

エイントリー競馬場 入場編

心躍らせて駅から入場門へ向かいます。 歩いて5分くらいで到着しました。 さて、チケットの話になりますが 実は昨年の11月時点で既に押さえていました。行く気満々でしたから。 購入したチケットは、フェスティバルゾーンという名のチケットで 下から二番目…

エイントリー競馬場 移動編

2017年4月8日土曜日。快晴。 英国で最も人気の高い障害レース「グランドナショナル」の開催日です。 今回はマンチェスターで前泊しましたので そこから競馬場までの行き方を振り返ります。 私のプランは次の通り。2回の乗換えが必要でした。 Manchester Picc…

マンチェスター 到着

ロンドンから北上。 マンチェスターピカデリー駅に移動しました。 明日は、待ちに待ったグランドナショナル観戦。 駅の売店で新聞(競馬新聞ではない)を調達しましたよ。 40頭立てみたいです。 いざ、リヴァプールのエイントリー競馬場へ。

ロンドン 到着

Eurowings × A320。 フィッシュ&チップスの国に初上陸。 とりあえず、来たで。