陽気なブライアント#16

迷走オリックスと週末競馬

Czech Republic

ČD 362

(撮影 2016年10月9日 プラハ本駅) 362型電気機関車です。 これ以上の解説はできません。 ところで、1番線ホームに謎の像を発見。 この家族に一体何があったのか。 お母ちゃん(後ろのレリーフ?)はどうなったんだ!?

ČD 371

(撮影 2016年10月16日 ドレスデン中央駅) チェコ鉄道の写真がたまってきたので新カテゴリを作ってみました。 あまり詳しくありませんので解説はできません。あしからず。 一発目は371型電気機関車です。 ウィーン行の EuroNight をドレスデン中央駅で撮影…

プラハ 犬とピノキオともぐら

パルドゥビツェからプラハに戻ってまいりました。 電車移動は得意ですが、ダイヤが乱れまして流石に疲れました。 そんなときにはやっぱ生ビール。 Lobkowicz という銘柄もなかなかのものでした。 三日目最終日。ノープランの街ぶらデーです。 但し、有名どこ…

第126回 ヴェルカ パルドゥビツカ

いよいよメインレースの本馬場入場です。 小雨は止んで少しだけ晴れ間がのぞいています。 馬券は 07番 UNIVERSE OF GRACIE の単勝を 100 CZK だけ購入。 さぁ、どうなることやら。 私は最終障害の前に陣取ってスタートを見届けました。 例によって、いきなり…

パルドゥビツェ競馬場 馬券購入編

こちらはスタート地点。発馬機はありません。 何らかの合図をもって突然一斉に走り出します。 それにしても広いコースです。 奥に見える林の反対側もコースですから 向こうに行っちゃいますと正直状況が分かりません。 屋内に飾ってあった写真パネルより。 …

パルドゥビツェ競馬場 入場編

はるばるやって来ました、パルドゥビツェ競馬場。 年に一度のお祭りだからでしょうか。 想像していたよりお客さんが多かったです。 入場料は 190 CZK。これは立ち見の料金です。 スタンドはA~Iまであり、屋内席はかなりいい値段がしましたね。 今回チケット…

パルドゥビツェ競馬場 移動編

入り口でプログラム(120 CZK)をゲットし、いざ出陣。 でもその前に、プラハ本駅から競馬場への行き方を説明いたしましょう。 今回の往路は下記組み合わせを利用しました。 ① Praha hl. n. → Pardubice hl. n. :LEO EXPRESS(私鉄) ② Pardubice hl. n. → …

プラハ ピルスナー・ウルケル

プラハ一日目の行程はざっとこんな感じで。 ① プラハ城 ② ペトシーン公園/鏡の迷路 ③ 昼食 ④ 買い物 ⑤ ホテルチェックイン ⑥ 夕食 まずはプラハ城内にある聖ヴィート大聖堂。 ここまでならタダで入れます。 同じくプラハ城内で見つけた、女性に大人気の銅像…

プラハ 到着

土曜日の午前8時半、チェコのプラハ空港に到着! もぐらくん(名前はクルテク)はチェコ生まれ。 通貨はユーロではありません。チェココルナ CZK です。 現在のレートは 1 CZK = 4.2円 くらいです。 空港から市内への移動は、まず路線バスの119番に乗り、 地…

出馬表

どうやら今年は15頭が出走する模様です。 昨年の22頭立てに比べれば馬券予想はしやすそう。 …と言いながら、馬券の買い方が全く分からないのですが。 まぁ最悪は「単勝ちょうだい!」で何とかなるだろう。 12番 NIKAS は昨年1位入線ながらレース後の尿検査で…

Velká pardubická

チェコ最大の障害レース「ヴェルカ パルドゥビツカ」 距離 6,900m、障害数 31。 欧州最難関の障害レースとも言われています。 (因みにグランドナショナルは 距離 7,242m、障害数 30) クロスカントリー形式で、進路はもうワケが分かりません。 今年は第12…

10月9日

行ってやる、ヴェルカ パルドゥビツカ。 決めたら早い。 まず飛行機とホテルを押さえました。 次は国内移動の検討。 競馬場があるパルドゥビツェは、プラハから東へ104㎞。 あれこれ調べて悩んだ末(チェコ語難すぎ!)、 行きは LEO Express という私鉄、帰…