陽気なブライアント#16

黒酢酢豚とガツ刺し

旅行

ハンブルガーSV 2部と言えども

ハンブルガーSV のホームスタジアム「Volksparkstadion」 (住所:Sylvesterallee 7, 22525 Hamburg) 雨が結構降っているにもかかわらず、誰一人傘をさしていない。 この日、S21に乗り、BR472 撮影に興じていると 青いグッズを身に着けた人たちをやたら見ま…

【ハンブルク一泊二日】北の港町でXXXに出会った

三年半ぶり二回目のハンブルクへ。 鉄道撮影そして食料調達も兼ねて電車でやって来ました。 ハンブルク中央駅で地下鉄に乗り換え、こちらの駅へ移動。 時刻は20時過ぎです。 この日のお宿 Holiday Inn Hamburg-HafenCity 到着(翌朝撮影)。 IHGリワーズクラ…

マーストリヒト 世界で最も美しい本屋

今回の旅行で最後に訪れたのは オランダのマーストリヒトという町です。 ディナンから北上しておよそ一時間半。 日が暮れかけてきた頃に到着。 こちらはフライトホフ広場。ここの地下駐車場を利用しました。 なんでも「世界で最も美しい本屋」があるとかで。…

ディナン サックスとレフビール

旅行二日目。デュルビュイから更に西へ移動します。 三番目の訪問地は同じくベルギーのディナンという町です。 デュルビュイからは約50キロ。一時間弱のドライブでした。 目の前に流れるのはマース川。 大きな教会と崖上の城塞「シタデル」が目立っています…

デュルビュイ 豚に出会い豚を食べる

お次はベルギーに入り、デュルビュイという町を目指します。 モンシャウからだとクルマで一時間半程度。 無事到着。 奥に見える建物は日本から皇太子ご夫妻も訪れたレストランです。 肉屋さん発見。外から店内を覗いているのは・・・ デュルビュイ城がおまっ…

モンシャウ マスタードスープでむせる

一泊二日で四つの町を巡る旅に出ました。 最初の町はドイツのマイナー観光地?モンシャウです。 とは言ってもドイツ人には有名らしいです。 モンシャウの場所はこの辺り。ベルギーとの国境近くです。 二時間弱のドライブで到着。町というよりも村。 木組みの…

デッサウ旅 おい貴ノ岩

電車の写真を撮りに来たら、もれなく世界遺産観光が付いてきたという話。 帰りの電車までおよそ2時間ありましてね。 デッサウ駅の地下通路。写真左側の方向へ向かいます。 階段を上ると西側の出口に出ます。 駅前の正面にはこの建物があります。 目的地はこ…

ヘルシンキ旅 ザリる

フィンランド名物、ザリガニ。 旬の味覚、ザリガニ。 ザリガニ。。 最後にこいつらを食べて旅を締めようと思います。 決戦の地はオールドマーケットホール。 それでは対戦相手の登場でーす。 Wow! 殻をむくのが面倒なので、こちらにしておきました。 お味の…

ヘルシンキ旅 マリメッコ本社

マリメッコはお好きですか。 例の花柄以外にどんなデザインがあるのか、ちょっと気になります。 ということで、地下鉄に20分ほど乗りましてこの駅に到着。 駅から徒歩10分。あと少し。 着きました。マリメッコ本社とアウトレットです。 客は日本人だらけです…

ヘルシンキ旅 海上要塞と鮭スープ

ヘルシンキに戻り、三日目の朝を迎えました。 今日こそサーモンスープを飲んでやりますよ。 その前に。 ヘルシンキ中央駅前からトラムに乗ります。 マーケット広場前のフェリー乗り場に到着。 そのフェリー、というか渡し舟に乗ってスオメンリンナ島に向かい…

タリン旅 涙そうそう

エストニアに初上陸。 国旗は写真中央に見える「青・黒・白」。 フェリーターミナルから15分ほど歩き、旧市街にやって来ました。 観光するならここが中心となります。 まずはいきなりパンケーキ。 毎度のことながら日本人のブログでお店を探します。 お店の…

ヘルシンキ発タリン行 タリンクシリヤライン Megastar号の旅

朝です。港です。 これからあのフェリーに乗って、Skypeの国へ渡ります。 いわゆるバルト三国の一つなんですけど 北欧のシリコンバレーと呼ばれるくらいのIT先進国だとか。 知らなかった。 今回使うのはタリンクシリヤラインという会社のフェリー。 そのタ…

ヘルシンキ旅 ムムッ

ホテルでチェックインを済ませました。時刻は16時すぎ。 まだ日は明るく、一発目の観光スポットへと繰り出します。 路面電車に揺られて20分。 目の前にはイッタラ&アラビアデザインセンターが。 そうです、イッタラとアラビアのアウトレットなんです。くぅ…

ミュンヘン発ヘルシンキ行 LH2460便 A319 の旅

ミュンヘンからおよそ2時間半。 ヘルシンキ・ヴァンター国際空港(HEL)に到着。 そう、ここはノキアの国。 そして国民的妖精が存在する国でもあります。 とにかく今年の夏は暑い!!その猛暑ぶりは日本に劣りますが なにせ会社もアパートもエアコンが無いも…

アテネ 鰻食って帰る

どこの地でもなぜか気になるハードロックカフェ。 集めてはいないが、Tシャツチェックしたくなるのは私だけ? アテネに戻ってきました。 最終日は特に予定もなく、ダラダラと街ぶらで過ごします。 とにかく暑いのでカフェで休憩。 フラッペと呼ばれるギリシ…

サントリーニ レイバソかけてイアに行く

ここはサントリーニ島。 フィラという町から再びバスに乗り、イアという町に到着。 こんな眺めを求めてやってきた、ということになります。 そういえば、イアに向かう前にサングラスを購入しました。 あのレイバソが破格の10ユーロ以下くらいで売られていま…

アテネ発サントリーニ行 OA354便 A321 の旅

オリンピック航空 Operated by エーゲ航空。 アテネ空港(ATH)から45分の空の旅。 目的地はサントリーニ島です。あっちゅう間です。 どうでもいいけどこのモニター。 普段は天井に格納されているが、突然降りてくるからマジビビる。 サントリーニ ティラ空…

アテネ アクロポリス遺跡

ギリシャヨーグルトを食べて喉が渇く。 ミネラルウォーターが進みます。 さて今度は世界遺産のアクロポリス遺跡を見に行こうとなったわけですが これがまた結構高い丘の上にありましてね。 ヒイヒイ言いながら急な坂道を上っていきます。 これは161年に建築…

アテネ 到着

脳内では「栄光の架橋」が流れます。 ここはアテネ、オリンピックの発祥地にやってきました。 神話や古代文明やらはあまり興味はないものの 有名どころは押さえてみたくなるもの。 やっぱ、海のある国は最高です。 アテネ空港(ATH)から市内への移動は、X95…

ダブリン旅 【初搭乗】エアリンガス

エアリンク 747番のバスに乗り、ダブリン空港のターミナル2へ。 復路はアイルランドの航空会社「エアリンガス」を使います。 非スターアライアンスを選択したのはかなり久しぶりのことです。 ターミナル2、エアリンガス専用のチェックインカウンター。 人が…

ダブリン旅 【緑一色】セントパトリックス・デー

道路上には非公認?のグッズショップ。売れ行きも良さげ。 歩く人のほとんどが緑色のグッズを身に着けています。 リフィー川にかかる O'Connell Bridge にやってまいりました。 パレードは12時スタート。11時半の時点でこの人だかり。 至る所で警察がガード…

ダブリン旅 【ホンマに Yummy なん?】アイリッシュブレックファースト

一夜明け、お祭りの日がやってまいりました。 外は小雨。朝の気温は体感で0度。風もあってとにかく寒い。 昨晩眺めた鉄橋を実渡します。 市内中心に近づいて、とっとと建物内に避難。 AVOCA という雑貨店のカフェで朝食をとります。 私は知らなかったのです…

ダブリン旅 【メイクデビュー】アイリッシュシチュー

ギネスビールで腹パンパンになりまして、、ホテルに向かいます。 途中、Heuston駅の前を通りました。 当然、構内チェックです。 アイルランドの鉄道を撮影していきましょか。 と思ったら、まさかの自動改札でした。 電車に近づけず残念。 ホテルにチェックイ…

ダブリン旅 挨拶代わりのウイスキー&ギネス

747番バス(Heuston駅行)の High Street という停留所で下車。 そこから徒歩で約10分。 TEELINGというウイスキーの蒸留所にやって来ました。 事前に試飲付見学ツアーの予約を入れています。 1グループ約20名でガイドさんと一緒にまわります。 ツアー始め、…

ダブリン 到着

正面からで分かりづらいですね、Eurowings × A320。 エンヤさんの国に初上陸です。 この国はシェンゲン協定に参加していないため、入国審査があります。 1ページの半分を占めるスタンプがデーンと押印されてびっくり。 今回は馬抜きで一泊二日。 翌日15時に…

ドバイ旅 最後はMB締め

久々にビーン氏を見ました! 街中、特に駅構内の看板でよく見かけました。 さて、この日は今回の旅のほぼ最終日。 ドバイ空港発は翌日午前1時50分。 空港に入るまで余すことなく楽しみたいと思います。 最終日の目的地は世界最大のショッピングモール、ドバ…

ドバイ旅 そして台湾料理

さあ今日のホテルへ移動しようか、と思った矢先の腹痛。 ドバイ籠城戦は30分ほど要しましたが、無事脱出に成功。 再びドバイメトロに乗ってモール・オブ・ジ・エミレーツへ。 宿泊は奥の方に見える背の高い建物。 今度こそシェラトンです。 入口を見つけるの…

ドバイ旅 ドバイの中心で腹を壊す

通常の観光モードに戻りました。 ドバイメトロとドバイトラムを乗り継いで Palm Gateway駅に到着。 ここからドバイモノレールに乗車し、終点の Palm Jumeirahへ。 パーム・ジュメイラは世界最大の人口島。 中でも一番有名なのが・・・ これ。アトランティス…

メイダン競馬場 バルコニー観戦編

競馬場を早々に引き上げ、ホテルに戻ってまいりました。 これからバルコニーで夕食兼レース観戦です。 先ほどのフードコートで、ビリヤニ(サラダ付き)、ケバブ(ビーフ)、 そして、非常に美味しかったシャワルマをテイクアウトしてきました。 ビリヤニの…

メイダン競馬場 お土産購入編

ゲートから建物に入るとすぐ右手にグッズショップがあります。 決して大きな店舗ではありません。 お客は誰も入っていませんが、入りづらい雰囲気はありません。 欧州同様、品揃えは大したことありません。 キャップとウェアが中心で、あとはキーホルダーと…